整体のあれこれ

このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ改善されないのか

★最大の原因!

1 その症状に対する施術内容が適切に成されていない!

これはよくあることですが、「オーダーメイドの治療という宣伝内容に惹かれて行ってみたけど、その時は気持ちいいのですが、改善という意味では自分の体にはそれほど効果が無く依然として状態は変わらなかった」という来院者の声があります。

2 低周波、超音波などの電気療法やウオーターベッド、ベッドローラー、牽引、冷湿布、鎮痛剤などの治療法で通院しているが改善されない!

当院においでになる方で一番多いのは、保険適用で電気療法やホットパックに加えて、患部にだけ少しのマッサージや針灸を施したがさほど改善されないというケース!

こういった内容の治療法の多くは整形外科や接骨院(整骨院)などで行われている保険診療がおもなところでしょう。
 これで快方に向かえるのは軽度の症状ということで問題はないのですが、観身堂においでになる方々のなかには改善されなくて困っていたという中度症から重度症の場合が少なくありません。

ただ、観身堂の施術の場合保険は使えませんが、比較的に順調に改善されて快方に向かうケースが多いです。

同時に来院者の「これまでの施術とは全然違う」ということを言われる方々がとても多いです。
※「施術の流れと内容」を参照ください。

3 骨盤矯正を期待して行ってみたけどあまり変化は感じられなかったというケース!

どういう内容の骨盤矯正だったのかをお聞きしますと、「横向きの状態で体(腰)をゆっくり捻ったストレッチみたいな操作でそれを左右繰り返しただけ」の操作。

「うつ伏せで腰を押さえて膝を上に上げるストレッチ操作」逆エビ固めのような形。

「機械の上に仰向けになって寝ていて瞬間的に腰部を落としたショックで骨盤矯正だとする方法を受けたがその後に余計に腰の具合が良くない」というケース。

本来の骨盤矯正は手技によって仙腸関節を正しい位置に戻す操作をいいますが、当院では実際に歪んだ骨盤を動かしますから患者様もはっきりとわかります。

骨盤矯正も、機械器具によって骨盤矯正だとする内容や手技によって為される操作や結果については必ずしも一様ではなく、最終的には施術者の持ち得る技術の高低によって差異があるという現実です。

骨盤矯正という言葉が知れ渡り独り歩きして使われている業界なのですが、その実情は重要な骨盤の骨格を動かしたのではなく、ストレッチ的な操作であったり、機械器具による操作であったりします。

これで改善できればいうことなしでしょうが、実際は骨盤矯正もそれぞれの整体院、整骨院、カイロプラクティックによって非常に内容も結果も技術の高低差もあるというのが現実です。

骨盤矯正という言葉が使われている業界なのですが、その実情は骨格を動かしたのではなく、ストレッチ的な操作であったり、機械器具による操作であったりします。

真の骨盤矯正!

先ず、観身堂でおこなっている骨盤矯正ですが、手技によって実際に仙腸関節を動かします。

この点が他の治療院で言われている骨盤矯正とは内容も結果も異なると来院した患者さんがよく言います。

仙腸関節の画像

仙腸関節というのは、真ん中の仙骨と左右の腸骨の接点部分、下記写真の赤線部分を言います。
腸骨は仙骨から離れて後ろに捻じれる傾向があります。
人それぞれで、右が後方捻転状態になったり、左が後方捻転になったりして様々な症状の原因となります。

「観身堂の骨盤矯正が他の整体院や整骨院と違う」という言葉はこれまで観身堂に来院された人たちから言葉です。

☑巷で行われている骨盤矯正は、腰を捻じったときにボキボキ音で骨盤矯正だと説明していたりしますが、これは実際は腰椎が動いたのであって仙腸関節が動いたのではありません。

☑あるいは腰を捻じってストレッチ的な操作を行うことで骨盤矯正だと表現しているケースもありますが、これも真の骨盤矯正とは言えないでしょう。

☑観身堂の骨盤矯正は技術の中でも真骨頂のテクニックで、習得するまでは難易度も高く、決して簡単な矯正技術ではありません。

☑真の骨盤矯正によって施術後の快方速度の違いを実感いただけるかと思います。

☑しかし、どれだけ言葉で説明してもそれはただのピーアールにしかならないでしょう。
観身堂に来院した方々が体験して初めて他の治療法と違うということを口にされますから、体験以上の説明はないかと思います。

☑当院の骨盤矯正は仙腸関節を動かすとは言っても、痛みを伴うことはありませんのでご安心ください。

☑幼児から高齢者まで当院の骨盤矯正を受けて症状が改善されております。
(幼児、小学低学年のおねしょには効果テキメン)

ご予約・お問い合わせは!

観身堂の予約電話案内 盛岡整体カイロ エキテンクチコミ